車の中でスピードラーニングを聴きました!

今日は近所のショッピングモールに行きました。

ショッピングモールは車で片道約20分の距離です。

往復40分ですね。

行き帰りともに、スピードラーニングで英語に触れていました。


今までは、車の運転中はラジオを聴いていることがほとんどですね。

たまーに、AFNという英語のラジオを聴いているのですが、ぶっちゃけ何を言っているのかさっぱり分かりません。。

しかも、うちに近所はAFNの音があまり良くなく、ノイズが入るので、余計に何を言っているのか分かりません。。

それに対し、スピードラーニングの英会話は発音がめちゃくちゃきれいです。

特に、英語-日本語CDは非常に聞き取りやすい英語ですね。

聴いている間、知っている単語なら頭にその単語が浮かんでくるくらい。

母国語以外の言葉を勉強する場合、いきなりネイティブが日常で話すスピードの英語を聴くよりも、まずは聞き取りやすいスピードの英語から始める方がいいと思います。

僕が赤ちゃんで、脳の中に言語がまだなければ、いきなりネイティブスピードでも英語をマスターできるかもしれませんが、すでに日本語という母国語が入っている以上、赤ちゃんと同じ英語の勉強法ではダメだと思うんですよね。

まずは、ハードルを下げて、聞き取りやすいスピードの英語から。

そして、徐々に耳が英語を聞き取るのに慣れてきたら、ちょっとづつスピードを上げていくのが一番だと思います。

スピードラーニングの「英語Only」CDは、「英語 – 日本語」CDよりも話すスピードが速いです。

だから、まずは「英語 – 日本語」CDの比較的聞き取りやすいスピードで英語に慣れて、どんな会話がされているのか把握した上で、ちょっとスピードが速い「英語Only」CDを聴くという順番が一番効果的だと今のところ感じています。

たった片道20分の車の運転ですが、ラジオを聴くのと英語のリスニングCDを聴くのとでは、1年後にはすごい差が付くと思います。

イチローが1本1本ヒットを積み重ねていくように、ちょっとづつ英語耳になるように英語に触れる時間を作っていこうと思います!