高橋尚成(たかはし ひさのり)野球選手(元巨人軍の投手)

当サイトは英語リスニング教材「スピードラーニング(Speed Learning)」の体験談ブログです!英語を聴き取れる、話せるようになるまでの実況中継を送ります!現在、第18巻「アメリカの夏休み」を受講中!

現在、スピードラーニング 第18巻「アメリカの夏休み」を受講中!

スピードラーニング 英語

スピードラーニング 英語 公式サイト » ←体験談動画あり!BGMの秘密

高橋尚成(たかはし ひさのり)野球選手(元巨人軍の投手)

巨人からFA宣言し、メジャー移籍を目指すプロ野球選手の高橋尚成(たかはし ひさのり)投手がスピードラーニング(Speed Learning)を使って英語の勉強をするというニュースが入ってきました。

Yahoo!ニュース:尚成、短期英語習得へ 遼も使った「スピードラーニング」購入

巨人からFA宣言しメジャー移籍を目指す高橋尚成投手(34)が8日、横浜市内のグラウンドで来季に向けて始動した。メジャー使用球で初めてキャッチボールを行うなど約2時間、精力的に体を動かした。


来シーズンから“必須”となる英会話に関しては、ゴルフで最年少賞金王に輝いた石川遼流のレッスンで猛特訓していることを明かした。

渡米に向け、着々と準備を進めている。英語について問われると「『スピードラーニング』ってやつを使って勉強しています。石川遼君が使っていると聞いたので」。

先月17日の大リーグ挑戦表明以降、じっくり体を休めてシーズンの疲れを取ったが、その間、ほぼ毎日、頭脳を鍛えてきた。

「スピードラーニング」は「1日5分から聞き流すだけ」が特長のリスニング教材。1センテンス4秒程度の英語、日本語が繰り返し流れることで自然と英語力が身につくという。

石川遼が、通学中や移動中にこの教材を活用し、英語で記者会見をするまでになったことで話題となった。

短期間で鍛えたい高橋尚は「はやりのものはどんどんやっていこうと思って」と共感し、購入を決めた。


高橋尚成投手はメジャーリーグでやっていくに当たって、英語の勉強にスピードラーニング(Speed Learning)を選んだんですね。

メジャー移籍先はまだ決まっていないようですが、今後の高橋選手の英語の上達に注目したいと思います!

プロゴルファーとして世界を目指す石川遼くん、プロ野球選手としてメジャーデビューが近い高橋尚成投手。

僕も負けずにコツコツと英語耳を作っていきたいと思います!

ゴルフの腕も、野球の腕も2人には100%適いませんが、英語なら勝つチャンスはありますからね。

スピードラーニング(Speed Learning)

次の記事:第4巻「文化の違い」CDが届きました!

前の記事:とりあえずやってみる、準備に時間をかけるとチャンスを失うという事実

このカテゴリーの最新記事

このサイトの最新記事

石川遼くんの
英語勉強法

↑↑↑
インタビュー動画を見ることができます!

体験談ブログ カテゴリー

体験談ブログ 月別バックナンバー

オススメ!メルマガ

海外ドラマから学ぶ英会話

僕が書いているメルマガです!

英語以外の言語を習得

オススメ!小型音楽プレーヤー

スピードラーニングのCDをパソコンに取り込んで、小型音楽プレーヤーに録音すれば、移動中が語学教室に!

ipod nano
Apple iPod nano 第5世代 16GB ブルー MC066J/A 最新モデル
WIN/MACの両方で使えます!

モバイルサイト

当サイトはモバイル版もあります。

モバイル版
スピードラーニング体験談ブログ モバイル版

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録