第10巻「アメリカへようこそ」のCDが届きました!

当サイトは英語リスニング教材「スピードラーニング(Speed Learning)」の体験談ブログです!英語を聴き取れる、話せるようになるまでの実況中継を送ります!現在、第18巻「アメリカの夏休み」を受講中!

現在、スピードラーニング 第18巻「アメリカの夏休み」を受講中!

スピードラーニング 英語

スピードラーニング 英語 公式サイト » ←体験談動画あり!BGMの秘密

第10巻「アメリカへようこそ」のCDが届きました!

本日、スピードラーニング(speed learning)第10巻「アメリカへようこそ」のCDが届きました。

第10巻「アメリカへようこそ」

早いもので、とうとう10巻なんですね。

ということは、2009年10月からスピードラーニングをはじめて、10ヶ月経ったということですね。

始めた当初は、6ヶ月やって様子をみようと思っていました。

しかし、今は最後までやってやる!と思っています(笑)

最後は48巻なので、4年間続けるということですが・・・。

そんな先のことまでどうなるのかなんて分かりませんが、とりあえず、いけるところまで行こうと思っています。

やっぱり、なんでもそうですが、継続することが大切です。

英語なら、「keep going」という感じでしょうか。

ちなみに、「継続は力なり」という諺がありますが、英語では

Endurance makes you stronger.

と言います。

「Endurance」は「耐久力、持久力、忍耐力、我慢強さ」という意味の名詞です。

上の文章を直訳するなら「継続することが、あなたを強くするんだよ」といった感じでしょう。

結局、僕らが何の不自由もなく日本語を話せるのは、日本語に継続して接してきたからです。

時間が解決してくれているんですね。

生まれたばかりの赤ん坊は、どんな天才でも言葉は話せませんから。

でも、ある臨界点を超えたところで、自由自在に言葉を使いこなせるようになります。

その臨界点までは、やはり継続しなければなりません。

今の世の中はスピード社会で、これからもその速度はどんどん増します。

つまり、もっともっと忙しい社会になるということです。

そんな中、時間を効果的に使いながら、英語に接していくにはスピードラーニングは最適だと思います。

・移動中
・お風呂の中で
・料理しながら
・寝る前に寝室で

工夫次第でいくらでも、英語に接することができる教材です。

しかも、英語だけでなく、アメリカや日本の文化や習慣まで学ぶことができます。

そろそろあなたも一歩踏み出してみませんか?

きっと、その決断に3年後のあなたは感謝するはずです!

スピードラーニング(Speed Learning)

次の記事:楽天、2012年末までに全社員が社内で使用する言語を英語に

前の記事:第9巻「日本発見」の英語・日本語CDを聞きました

このカテゴリーの最新記事

このサイトの最新記事

石川遼くんの
英語勉強法

↑↑↑
インタビュー動画を見ることができます!

体験談ブログ カテゴリー

体験談ブログ 月別バックナンバー

オススメ!メルマガ

海外ドラマから学ぶ英会話

僕が書いているメルマガです!

英語以外の言語を習得

オススメ!小型音楽プレーヤー

スピードラーニングのCDをパソコンに取り込んで、小型音楽プレーヤーに録音すれば、移動中が語学教室に!

ipod nano
Apple iPod nano 第5世代 16GB ブルー MC066J/A 最新モデル
WIN/MACの両方で使えます!

モバイルサイト

当サイトはモバイル版もあります。

モバイル版
スピードラーニング体験談ブログ モバイル版

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録