エンパイアステートビルの展望台、エキスプレス・パスで列待ちしなくて早い!

第三巻「オフィスでの英会話」に付属している情報誌「もっとEnglish」に、ニューヨークに行くならぜひ知っておきたいお得な情報が載っていました。

もっとEnglish

ニューヨークといえば、高層ビルから見えるドラマチックな景色ですね!


きれいな景色を見る場所は色々とあると思いますが、中でも有名なのがエンパイアステート・ビルの展望台。

エンパイアステート・ビル

実は、僕は数年前にエンパイアステート・ビルの展望台からマンハッタンを見下ろしたことがあります。

ちょうど、夕日がきれいな時間帯で、なんともいえない雰囲気でした。

一番感じたことは、ニューヨークはなんてイエローキャブ(タクシー)が多いんだということです。

上から街を見下ろすと、黄色い車がすごくたくさんあるんですね。

イエローキャブの街、ニューヨークと思ってしまったくらいです。

僕がエンパイアステート・ビルディングの展望台に行った時は、それほど混み合っていなかったのですが、観光シーズンだと2〜3時間待ちは当たり前だとか。

でも、そんな時に列に並ばなくて済む方法が、情報誌「もっとEnglish」に掲載してあります!

その方法とは、エンパイアステートビルディングのホームページで「エキスプレス・パス」というチケットを購入するのです。

この「エキスプレス・パス」は、水戸黄門の印籠のような効果があり、パスを見せるだけで、どんどん列の先頭に誘導してくれるそうです。

ビルについてから展望台まで10分ほどで着いてしまったとか。

「エキスプレス・パス」に日時指定はないので、前もって買っておけばいつでも使えるそうです。

海外旅行を充実させるには、いかに時間を有効に使うかということがポイントになります。

3時間も列に並んでいたら、他の場所を観光できちゃいますし、夕日タイムも見逃してしまいます。

スピードラーニングでは、こういった利口に観光する情報も満載ですよ!