日本人とアメリカ人の「こっちへ来て」のジェスチャーの違い

当サイトは英語リスニング教材「スピードラーニング(Speed Learning)」の体験談ブログです!英語を聴き取れる、話せるようになるまでの実況中継を送ります!現在、第18巻「アメリカの夏休み」を受講中!

現在、スピードラーニング 第18巻「アメリカの夏休み」を受講中!

スピードラーニング 英語

スピードラーニング 英語 公式サイト » ←体験談動画あり!BGMの秘密

日本人とアメリカ人の「こっちへ来て」のジェスチャーの違い

第5巻「家族、友達との会話」に付属している「もっとEnglish」にアメリカ人と日本人のジェスチャーの違いが紹介されています。

もっとEnglish

日本人とアメリカ人は、「顔」も「髪の毛の色」も「話す言葉」も違います。

食生活も違います。

だから、ジェスチャーに違いがあるとしても、それは当然といえば当然ですね。

日本人の場合、「こっち来て」というジェスチャーをする時、手のひらを下にして指を上下に動かします。

しかし、アメリカ人の場合は、手のひらを上にして指を上下に動かすそうです。

日本人の僕からしてみると、「カモ〜ン!」という印象を感じてしまいますが・・・。

このようなジェスチャーの違いがあるので、日本人式で「こっち来て」のジェスチャーをしても、相手によっては通じないこともあるそうです。

アメリカ人からしてみると、日本人式の「こっち来て」のジェスチャーは、「グッバイ」の時のジェスチャーに似ているように感じてしまうらしいです。

面白いですね〜。

こればかりは、アメリカ人とたくさん触れあわないと分からないことですね。

でも、スピードラーニングなら、このような日本人とアメリカ人の違いにもたくさん触れることができますよ。

スピードラーニング(Speed Learning)

次の記事:お風呂で英語のリスニングCDが聴ける「シャワーCDラジオ」

前の記事:語学学習にぴったり!再生速度を7段階で調整できるCDプレーヤー

このカテゴリーの最新記事

このサイトの最新記事

石川遼くんの
英語勉強法

↑↑↑
インタビュー動画を見ることができます!

体験談ブログ カテゴリー

体験談ブログ 月別バックナンバー

オススメ!メルマガ

海外ドラマから学ぶ英会話

僕が書いているメルマガです!

英語以外の言語を習得

オススメ!小型音楽プレーヤー

スピードラーニングのCDをパソコンに取り込んで、小型音楽プレーヤーに録音すれば、移動中が語学教室に!

ipod nano
Apple iPod nano 第5世代 16GB ブルー MC066J/A 最新モデル
WIN/MACの両方で使えます!

モバイルサイト

当サイトはモバイル版もあります。

モバイル版
スピードラーニング体験談ブログ モバイル版

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録